HARUMACHI diary =はるまちざか歯科矯正歯科=

☆お口に関する豆知識&子育てあれこれ☆

お口の機能と発達のこと

こんにちは。
11月がスタートしましたね🍁

今年もあと2ヶ月かぁ‥なんだかあっという間に過ぎていきそうですが、大切に過ごしていきたいなと思います。

さて、一昨日から横浜みなとみらいで日本矯正歯科学会大会という矯正の学会が開催されており、参加して来ました!!

年に一度開催される大きな大会で、さまざまなトピックスについての講演や、学術展示、製品の紹介などが行われています。

毎年さまざまな土地で開催されており、関東での開催はひさしぶり。遠方だと宿泊必須で子供のことを誰かにお願いしなくてはならないので、ぱっと行ける距離での開催は、やはり助かります。


今回、いちばん気になったトピックスは

『口腔機能発達不全』

これだけだと、一体なんだろう!?て感じですが、
例えば‥

・食べるのに時間がかかる
・だ液が少ない
・噛まずに飲み込んでしまう
・舌に良くないクセがある
・発音がうまくできない
・口で息をしてしまう

など、お口に関する機能がうまく発達していかない状態のことです。

お口の機能は、ただ食べたり喋ったりということに関係するだけではなくて、からだの健康にも関係しています。
また、歯並びにも大きく影響を与えます。


食べ方や発音の仕方などは、脳や身体に染みついているので簡単には治らないのですが、正しい使い方を知り、トレーニングをすることで改善していきます❗️

また、赤ちゃんの頃から発達を促すようにサポートしてあげることで正しい機能が獲得されていきます👶🍼
小さなお子様の子育て期は、どうしても余裕がなく、なかなか理想通りにいかないこともあると思います。
実際に、私もそうでした😂(今も‥笑)

そんな中でも、毎日の生活に取り入れていける発達のサポート方法を、少しずつお伝えしていけたらなと思います‼️

今回の講演を聞いて、ただ歯を綺麗に治すだけではなくて、お口の機能や発達についてもっともっとアプローチしていがなければと、改めて感じました✨



講演のあとは、会場で出会った先輩方から、また面白い話を聞くことができました。とても勉強になり、楽しい時間でした。
こんな風に、いろいろと情報交換をしたり、頑張る姿を見られることが、学会のいいところだなと思います。

また明日からも、ますます頑張っていこう!と思います😊

お口の発達については、また改めてまとめたいなと思いますのでお読みいただけると嬉しいです!


はるまちざか歯科矯正歯科
みうら きょうこ
kyoko@harumachi-dc.jp
📩気になることがあればお気軽にご相談ください📩
HP http://www.harumachi-dc.jp
TEL 044-789-8601

お母さんこそ、息抜きを

こんにちは。

10月も後半にはいりましたね。寒さもだんだんと増してきました。いかがお過ごしでしょうか。

高濱正伸さんの本で見つけた言葉◇

『お母さんこそ、息抜きを』
これは、最近読んだ本に書いてあった言葉です。

その本には、

『こどもの健やかな成長のためには、お母さんの心の安定が大切なこと。お母さんがニコニコしていることが、こどもを安心させ、強くしていく。

安心して、こどもが外の世界へ飛び出して行けるように、親は灯台のようにいつでもそこにいるのが理想的。

外でも家でも、常にオンの状態でいるお母さん達が、疲労やストレスでだんだんと心の安定を欠いていくと、こどもは不安を感じてしまう。

だからお母さん、息抜きする時間を作って!!』

と、書いてありました📚

◇じぶんはどうだろう◇

親の心の状態が、こどもに影響してしまうんだなということは自分でも感じるようになりましたし、他でも同じような話を聞くので、おそらくその通りなのだろうと思います。

でも、息抜きが必要だなって時ほど、時間がないですよね😅
わたしの場合、時間を作る余裕がなくなって、ただただ焦ってしまい、だんだん仕事の効率もさがり、時間がうまく使えなくなって、挙句こどもにあたってしまうこともあります‥

そんなときは罪悪感と情けなさでいっぱい。
さっさと気持ちを“リセット”して、
せめてイライラを引きずらないようにと、自分に言い聞かせます😵

◇リセットスイッチ◇

先日の記事のように、どーんと息抜きをすることも大事。すごくリフレッシュするし、エネルギーチャージして、また毎日頑張ることができます。

harumachi-dc.hatenablog.jp


そして、もうひとつ。
どんなに忙しくてもできる、自分なりの気持ちのリセット方法を見つけておくのも大事‼️ですよね。
近頃、ほんとに実感しています。

ちなみにわたしの場合は
① 好きな香りを嗅ぐ
② 何か食べる
③ 温かいお茶を飲む
のどれかです。

香りは瞬時に脳まで届くので即効性が抜群‼️
一瞬で癒されます。
香りの力を知って、アロマもはじめてみました(笑)

皆さんは、どんなリセットスイッチを使っていますか?おすすめのリセットスイッチがあれば是非教えてくださいね。



はるまちざか歯科矯正歯科
みうら きょうこ
mail:kyoko@harumachi-dc.jp
TEL:044-789-8601
http://www.harumachi-dc.jp
川崎市宮前区鷺沼の歯科・歯医者なら、はるまちざか歯科・矯正歯科

カリグラフィーはじめました✒︎

こんにちは。

10月も半ば、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

先日、芸術の秋ということでフラワーボックス作りのワークショップに参加してきました。

モダンカリグラフィーでボックスに文字を書き✒️、ブーケを自分で束ねてボックスにセットする‥というなんとも盛りだくさんな内容です。

 

そのときの作品がこちら!!

f:id:harumachidc:20181020003133j:image

お花を束ねるのは、本当にはじめてだったので無我夢中でした(笑)

途方にくれていたところ、先生に優しくアドバイスいただきながら、なんとか完成💐✨

 

ボックスは、曲面に綺麗に文字を書くのが難しかったけど楽しかったです♫よーく見ると、線がぶれてたり色々ですが‥ 可愛く仕上がって良かったです♡

 

会場のレストランもとても素敵な雰囲気で、癒しの時間でした。

f:id:harumachidc:20181020003904j:image

 

実は昨年の冬あたりから、モダンカリグラフィーを学んでいます。

 

出産してそれまで、なかなか習い事をする余裕がなく過ごしてきました。やってみたいなぁ、と思うことがあっても、なんとなく、自分の時間を作ることにうしろめたさも感じていました。

 

その一方で、子育て、家のこと、仕事、園の仕事、毎日慌ただしく過ごしている中で “ひとりになりたい!!” という気持ちがどんどん膨らんでいきました。

物理的にひとりになりたいという気持ちもあったのですが、母でも妻でもなくて、歯科医師でもなくて、なんでもない自分でどこかへ飛び出したい!!

と、なんだか思春期の子供のようですが(笑)そんな気持ちになっていました。

 

そんな中、思い立って1dayのカリグラフィーレッスンに申し込んだのです。

そのときはすごくドキドキしました(笑)

 

当日も勿論ドキドキして会場へ向かいました。

レッスンはとても新鮮で楽しくて、そこにいらしていた方との出会いも楽しくて本当に楽しい時間でした。

たった2時間でしたが、仕事でもなくて、子供を介するわけでもない、自分の時間というものを実感することで、とても前向きな気持ちになれたのを覚えています。

 

それをきっかけに、家でちょっとだけでも時間を作って練習をしたり、休みの日にまたレッスンを受けに行ったりするようになりました。

 

そんな風に過ごしていると、なんだか楽しくなってきて、毎日がちょっとずつ変わっていきました。

 

基本的に、慌ただしく毎日過ごしているので、つい子供にこわーいこわーい顔&声で起こってしまったり、悪魔のような顔(息子曰く😭)になってしまったり、イライラしたり色々ありますが、『楽しいな』と思う瞬間があるとリセットしてまた前を向けます。

もちろん、子供や家族のことで『楽しいな』ってことはたくさんあるけど、それ以外に読書でも、お気に入りのカフェでのんびり、でもなんでもいいので自分だけの時間を持つことでもっともっとママは(パパも)生き生きと過ごしていけるんじゃないかな、と思います☆

 

f:id:harumachidc:20181020012731j:image

さて、このカリグラフィー。何か仕事に活かせないかなと思案中です。ご希望の方には、リテーナーボックスなどに名前やお好きな文字を入れさせていただくこともできるので、興味のある方はお声がけくださいね。

 

はるまちざか歯科矯正歯科

三浦 恭子

📧kyoko@harumachi-dc.jp

🏥 http://www.harumachi-dc.jp

📞0447898601

 

 

 

 

 

 

【こどもの矯正】って何するの??

こんにちは。

先週、無事に子供たちの運動会が開催されました。
2人とも、ダンスにかけっこに一生懸命!!

長男は、年長さんらしくビシッと決めるところは決めて、弾けるところは弾けて、存分に楽しんでいる様子。
長女も、昨年は泣いて入場、泣いてダンスでしたが、今年はニコニコで元気いっぱい!!

昨年よりもググッと成長した姿に感謝、感激の1日でした!

さて、前回は矯正治療をはじめるベストな時期についてお話ししました。

今回はこどもの矯正ってどんなことをするのかな?というお話です☆


“歯の矯正” と聞いて、皆さんはどんなものが頭に浮かびますか??

歯に小さなボタン(ブラケットといいます)をつけて、針金を通したものが広く知られていますが、それ以外にもマウスピース型の装置、固定式の装置や取り外し可能な装置、ほんとうに色々あります。

はるまちざか歯科矯正歯科でも、お子さまのお口の中の状態に合わせて装置をご用意して、治療をすすめていますので本当にバリエーションに富んでいます。
まさに、オーダーメイドの治療なのです☆

こんなにバリエーションに富んだこどもの矯正ですが、その目的はひとつです。それは、

『できるだけ、理想的な成長ラインに近づけること』

歯ならび、かみ合わせのズレは遺伝による部分が大きいため、生まれたときにすでにどんな歯並びになるかは決まっています。
でも、こどもの矯正をすることでそのズレを理想的な状態に近づけることができるのです。

しかも、こどもの矯正は “成長を利用して” すすめていくため、歯が並ぶ “土台”である骨にもアプローチできます。
“土台を整える”ことで、あとから生えてくるおとなの歯もきれいに並び、しっかりと嚙める状態に近づけることができるのです😁


こどもの矯正は、土台を整えることがメインになるため、歯を一本一本綺麗に並べることは基本的にはしません。
すべておとなの歯にはえかわってから、全体のバランスを見ながら並べていきます。
おとなの矯正は、土台をかえることはできませんが、歯を一本一本丁寧に動かしていくことができます。
それぞれに目的があるのですね💡


もし、歯並びやかみ合わせについて気になることがあればいつでもご相談ください😊
なかなか病院に出向くのが難しいという方には、メールでのご相談も承ります📧


はるまちざか歯科矯正歯科
三浦 恭子
📧kyoko@harumachi-dc.jp
🏥http://www.harumachi-dc.jp
📞0447898601

【こどもの矯正】いつはじめる?

こんにちは。
もう10月ですね。
気がつけば、日もどんどん短くなってきてなんだかさみしい(笑)今日この頃です。

さて、今日から何回かは専門の矯正治療について触れていきたいと思います!

【こどもの矯正をはじめるのはいつ頃がよいの?】

こどもの歯が抜けておとなの歯が生えてくる頃、
「あれ!?おとなの歯が生えてきたらガタガタしてきちゃった!!」
「こどもの頃は綺麗な歯並びだったのになんで!?」
という声をよく耳にします。

おとなの歯はこどもの歯にくらべてずっと大きいので、こどもの歯がぴっちり隙間なく綺麗に並んでいた場合、おとなの歯が並びきらなくなってしまうのです。

生えてきた大人の歯が、びっくりするほど大きくて戸惑う親御さんもいらっしゃるかと思います。
歯がガタガタに並んでしまうかもしれない…そこで歯科矯正について考えられる方は多いのではないかと思います。

それ以外にも、こどもの歯の頃から受け口だったり、前歯がちゃんとかみ合っていなかったり、矯正をした方がいいのだろうけど、一体いつはじめたらよいのだろう?とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

【おとなの矯正とこどもの矯正】

正治療は、下記のように治療を行う時期によって大きく2つに分けられます。

☆ Ⅰ 期治療 (小児矯正)☆
・主に歯が並ぶ土台となる部分(骨格やあごの幅など)へのアプローチ。また、成長へ悪影響のある習癖(指しゃぶり、舌のくせ)の改善を目指します。

・正常な発育からズレてきている部分を、できるだけ正常な発育に近づけることを目的とします。

・歯がきちんと生え揃うための土台を整えます。


☆ II 期治療 (成人矯正・一般的な矯正)☆
・歯を1本1本動かして、綺麗な歯並びと正しいかみ合わせを作ることを目指します。

・おとなの歯へ生えかわってからはじめていきます。

・必要に応じて、舌や唇のトレーニングをします。


“ 小児矯正 ” をはじめる場合、治療開始のベストな時期は

『上の前歯4本、下の前歯4本がおとなの歯に生えかわり、6歳臼歯が生えてきた頃』です。

かみ合わせや歯並びの状態によって、スタート時期をずらしたり、小児矯正を行わずに成人矯正からスタートした方が良かったりすることもあるのですが、概ねこの時期がベストです❗️
お子様の年齢よりも、生えかわりの状態が基準になります‼️

もし、お子様の歯並びについて話を聞きたい、こどもの矯正を考えたいという方は、この時期を目安にしていただければと思います😊

【具体的にはどのタイミング??】

正治療は、初診から治療開始まで数ヶ月かかることが普通です。なぜかというと、

① 初診
② 精密検査
③ 精密検査の結果説明、治療計画の説明
④ 治療スタート ※型取りのことが多い
⑤ 装置がお口の中に入る

とステップをふんでいくからです。
それぞれのステップの間は、通常3-4週間ほどです。

そのため、ベストなタイミングで治療をスタートとするには

『 6歳臼歯が4本生え揃い、前から2番目の乳歯が抜けた頃』に矯正相談のご予約をとられるとスムーズかなと思います😊

しかし、“こどもの歯が抜けたけどなかなか生えない” 、“左はおとなの歯になったのに右がずっとこどもの歯のまま” という症状がある場合は早めに診せていただけると安心です。

さて、もうすぐ三連休。
こどもたちの運動会が開催されます。
台風の動向が気になりますが、お天気が守られますように!

はるまちざか歯科矯正歯科
三浦 恭子
🏥 https://www.harumachi-dc.jp
📩 kyoko@harumachi-dc.jp

【インビザライン】マウスピースで綺麗な歯並び

こんにちは。

8月、すっかり更新をサボってしまいました。

また気持ちを新たに書いていければと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

さて、8月の終わりにインビザラインスタディクラブに参加してきました。

インビザラインとは、マウスピース型の矯正装置のことです。

詳しくはコチラをご覧ください⬇️

 

 

harumachi-dc.hatenablog.jp

 

矯正の歴史のなかでは、まだ新しい矯正装置ですが、年を追うごとに製品は進化しています。

対応できる症例の幅も広がってきました。

 

『ワイヤーを用いた治療では難しかった症例が、インビザラインだと逆に治しやすいこともある』のです❗️これはとても素晴らしいことですよね✨

 

治療の選択肢が増えたことで、さらに多くのお悩みに対応できるようになったので、本当に良かったなと思います🙌

 

もし、歯並びにお悩みがある方、話を聞いてみたいなという方がいましたら、いつでもお声がけください👌

 

はるまちざか歯科矯正歯科

みうらきょうこ

✉️ kyoko@harumachi-dc.jp

🏥https://www.harumachi-dc.jp

 

このハミガキ粉はすごい!!

こんにちは!

 

今日から8月、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

いっときの涼しさは何処へやら、また暑い日が戻ってきましたね。猛暑は身体にこたえますが、数年ぶりに晴れて暑い夏らしい夏が来たので、楽しんで過ごしたいなと思っています。

 

ところでみなさん、毎日のブラッシングで歯磨き粉をお使いですか?使われている方はどんな歯磨き粉をお使いでしょうか。

・味が好き

・見た目が可愛い

・オーガニックだから

・コンビニなどですぐに買えるから

・予防効果を期待しているから

さまざまな理由で選ばれていることと思います。

 

歯磨き粉はブラッシングをサポートしてくれる大切な相棒。

どんな歯磨き粉を選ぶかで、今後の人生が変わる‼️と言っても過言ではないくらい大切な存在です。

 

今日は、数々の歯磨き粉を試してきた結果行き着いた、これぞ!という歯磨き粉をご紹介したいと思います😁

 

さて、その歯磨き粉とは…

 

こちらです💁‍♀️‼️

Oral Care

“ APAGARD RENAMEL(アパガードリナメル)” 

f:id:harumachidc:20180801184816j:image

 

そして、お子様にはこちら!

Oral Care

“ APAGARD RENAMEL ピカキッズ ”

f:id:harumachidc:20180809153053j:image

☆マスカット味☆

※大人の方にも使っていただけます

 

かつて「芸能人は歯が命」というCMで一世を風靡したあのアパガードです!といってもご存知ない方も多いかもしれないですが…😅

市販品と歯科専売品とがありますが、こちらは歯科医院専売品。違いは有効成分の量(アパガードリナメルの方が多い❗️)です☆

 

この有効成分とは…

ハイドロキシアパタイト

CMで耳にしたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

主な効果は 3つ あります。

 

①歯の表面のミクロの傷を埋めてツルツルにする✨

   【再結晶化】

 

②口腔内の細菌や汚れを吸着して、口腔内環境の改善をサポートする✨

 

③歯にミネラル成分を与えて歯を強くする✨

   【再石灰化

 

通常、歯磨剤には研磨剤が入っていてその研磨剤や発泡材の力で汚れを落としたり、着色を落としたりします。

しかし、研磨剤は汚れを落とすときに歯の表面を削ってしまいます。

 

一方リナメルは歯の汚れを浮き上がらせて落とす効果があるため、『汚れが落としやすい‼️』しかも『歯を傷つけません‼️』

さらに、歯の表面をツルツルにしてくれるので使えば使うほど、『汚れが付きにくくなります‼️』

 

・疲れて帰ってきて、歯を磨くのがおっくう

・こどもの歯をちゃんと磨けているか心配

・歯並びが悪いところをちゃんと磨けてるか不安

 

リナメル、ピカキッズはそんなお悩みのサポートをしてくれます♡

 

また、効果に個人差があるものの

⭐️白っぽくなった初期むし歯、白斑の改善

⭐️知覚過敏の改善

も期待できます。

 

毎日使う歯磨き粉をちょっとイイものに変えるだけで、歯の寿命がぐんっと伸びます‼️

⚠️勿論、きちんとしたブラッシングは前提です⚠️

 

 

どちらの歯磨き粉も、はるまちざか歯科矯正歯科で取り扱っておりますので、気になった方は是非声をかけてくださいね😊

 

ちなみにわたしは、茶渋がすごくつきやすかったし、歯の表面もザラザラしていましたがこちらを使い始めてからツルツルに変わってきて本当にびっくり&嬉しかったです!!

PMTCと呼ばれる歯のクリーニングをしてからこのリナメルを使うと最強です💯👏

 

是非この爽快感、味わってください‼️

 

 

はるまちざか歯科矯正歯科

三浦 恭子

 

ご質問などあればこちらにどうぞ ⬇️

📩  kyoko@harumachi-dc.jp

 

〒216-0004  神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-5-16 2F

☎︎  044-789-8601